おや?さいと ネットバンク(バンキング)比較一覧表

〜使ってやってるのに、なんで振り込み手数料って高いのさ!〜

おや?さいと

北海道銀行/北洋銀行/札幌銀行/イーバンク/ジャパンネット銀行の比較一覧表へ


このページは「銀行」さんとはぜ〜〜んぜん縁のない管理人が、ちょっとしたきっかけで「銀行」さんを比較する機会があったので、内容をまとめてみたものです。
きっかけというのは、
  1. オークションを利用し始めた
  2. ネットショッピングを利用し始めた
  3. 懸賞サイトで遊び始めた
  4. 子供のお年玉などが貯まってしまった
などということです。
なかでも、1の「オークション」を利用してみて決済手段に「いーばんく」と「じゃぱんねっとぎんこう」というのが多く見られたので、調べてみると・・・知らなかったのは私だけか・・・なんたって、振り込み手数料が無料か、かかってもわずか。
そう、オークションのいいところは「欲しい物を格安で」手に入れることなのに、送料は仕方ないにしても振込手数料がばかにならない



というわけで、まずは手軽に「イーバンク」に口座を作ってみました。
なんたって、相手もイーバンク口座を持っていれば振込手数料は無料ですから。
もちろん、キャッシュカードとNICOSカード一体型のイーバンクカードも一緒に。じゃないと簡単に入出金が出来ません。
口座維持手数料もかかりませんし。

イーバンク銀行株式会社

で、安心してオークションや懸賞サイトが楽しめたのですが・・・ある日、はたと気づくとオークションの支払先に指定されているのも、懸賞サイトでキャッシュバック先に指定されているのも「ジャパンネットバンク」が圧倒的に多かったのです。
まあ、さすがネットバンクの草分け・・・なんでしょうか。サイトによってはイーバンクはダメ!というところもありました。
振込先もジャパンネットバンクだと振り込み金額に関係なく52円ですし。 もう、もののついでに口座を作ってしまいました。おまけに郵便口座もネットバンクに!

 → ジャパンネット銀行
郵便貯金ホームページ

おかげで、現在は簡単にPCの前でリアルタイムで入出金や残高照会が出来るので、オークションを利用しても時間的なストレスなく楽しめるようになりました。
(これで、自動的にお金がどこからともなく振り込まれると最高なんですが・・・笑)


ついでに一般の銀行(といっても、私の身近にあった銀行に限っています)でもネットバンキングに対応してきていたので調べてみました。結構内容に差があって驚きましたが。

まずは、簡単に銀行別に一覧表にしましたのでご覧ください。ただし、金利については普通預金と10万円を1年定期に入れた場合に限定してあります。

また、手数料についても窓口利用の場合・ATM利用の場合・ネットバンク利用の場合、とそれぞれ異なっている場合がありますが、表中の料金はネットバンク利用の場合です。

表中の「銀行名」をクリックすると解説へジャンプしますが、平成19年2月現在のサービス状況ですので、内容は変更になる可能性があります。詳細はリンク先をよ〜くご確認ください。(2007/5/30金利確認済み
 銀行名普通預金
金利
1年定期金利
(10万円)
振り込み手数料口座維持費
(利用料)
口座維持費・利用料について
 同一行同一行他店他行
身近な
ネットバンキング
対応銀行
北洋銀行0.20%スーパー定期
0.35%
3万未満105円315円0円 
3万以上210円472円
北海道銀行0.20%スーパー定期
0.35%
3万未満105円315円0円無料となりました
3万以上210円472円
札幌銀行0.20%スーパー定期
0.35%
3万未満105円315円0円無料となりました
3万以上210円472円
ネットバンクイーバンク0.35%0.62%金額一律0円160円0円 
ジャパンネットバンク100万未満
0.30%
0.60%3万未満52円168円189円/月利用状況により、
無料の場合あり
3万以上52円262円
ご覧のように、ネットバンクの金利は飛びぬけて高くなっています。人件費と店舗をたくさん持つ必要がないのが主な理由でしょうが。
とはいえ、一般の銀行のネットバンキングは利用価値がありますね。なんたって、ATMに並ぶ必要がなく、3時に間に合うように行かなくてもいいんですから。
ちなみに、いまさらですがここでご紹介しているネットバンク(バンキング)は総てSSL(Secure Socket Layer)導入済みでセキュリティには万全の取り組みを行っているとのことです。当サイトも当然SSL導入済みですので、安心してお買い物してくださいね。

[上へ戻る]

◆ 北洋銀行

北洋銀行にキャッシュカードが発行されている普通預金を持っている個人対象のサービスです。PCの他、携帯電話・固定電話での利用も含めて「HOKUYOダイレクト」という名称です。一番うれしいのが無条件で利用料無料というところ。
法人には「HOKUYOビジネスダイレクト」というサービスがあります。

北洋銀行

◆ 北海道銀行

北海道銀行に普通口座を持っている個人で、テレホンバンキングに申込みをすると、PC・モバイルバンキングにも申し込み出来ます。すべてを同時に申し込むことも出来ます。
以前は一部年額1,260円の利用手数料がかかっていましたが、現在は無料となりました。
法人には「ビジネスWEB」というサービスがあります。

北海道銀行

[上へ戻る]

◆ 札幌銀行

札幌銀行に普通口座を持っていて北海道在住の個人であれば申し込むことが出来ます。基本手数料は105円/月なのですが、平成19年3月末までは無料キャンペーン中です。状況によっては、このまま無料かもしれません。(予想通り、キャンペーン期間がまたまた1年延長しましたね・・・「無料」にしてしまえば良いのに・・・)
と、思っていたら案の定無料になりましたね。
ネットバンキングの体験版がありますので、お試しを。

札幌銀行

◆ イーバンク

口座維持費が無料でゼロ円から口座を作れます。インターネットの対応ショップ(5月末現在500サイト以上!)もどんどん増えています。つまり、対応ショップへの振り込み手数料が無料となります。オークションなどでも振込相手がイーバンク口座を持っていると手数料がかかりません。それだけでも持っていて損はない口座だと思いますが、そのほかネット懸賞サイトなどのキャッシュバック口座に指定できる場合が多く、やはり手数料がかからないことが多いのでキャッシュバック金額が減りません。
おかげさまで私の楽しんでいるサイトは、ぜ〜んぶイーバンクへ入金されているので着々とへそくりが貯まっております・・・\(^o^)/

なお、キャッシュカードの発行には別途1,050円が必要ですが、カード発行申込み時に普通口座と定期口座の合計残高が10万円以上の場合は無料です。
ニコスと提携しているイーバンクカードの場合は勿論無料。口座開設時に作っておくと、クレジット機能とキャッシュカード機能一体型のカードが発行されてとても便利です。
ちなみに、管理人は子供用にはカードなしで口座を作ってあります。出し入れしづらくしておかないと、親が使ってしまう・・・

イーバンク銀行株式会社

懸賞サイトのキャッシュバック・・・
最近子供にせびられています。
親子でイーバンク口座を作っておいたので、私の口座にキャッシュバックがあったらそのまま子供の口座にチェ〜ンジ。
まあ・・・手数料が無料なのでいいんですけどね・・・へそくりが・・・(ーー;)
【メルマネって?】
日本で始めての送金サービス。メールでお金が送れます。

送金相手の銀行口座を知らなくてもOK!
相手の名前とメールアドレスだけで送金できます。
携帯電話でも送金OK!しかも簡単メッセージを添えられるので、ちょっとしたコミュニケーションにも利用可能。

おお!!これって意外に便利。
つまり自分の口座を知らせなくてもイーバンク口座を持っている人から送金してもらえる・・・ということだわ

[上へ戻る]

◆ ジャパンネット銀行

こちらもゼロ円で口座開設ができます。口座維持費が189円/月ですが使用頻度が高い場合は簡単にクリアできる条件で無料にすることが出来ます。こちらは口座開設のみでキャッシュカードが発行されます。
また、新しい情報が!
ネットキャッシングを普通口座とセットにすると、借り入れの有無に関係なく口座維持手数料が無料となりました!
ヤフーオークションのオフィシャルバンクなので、当然利用者数が多く他行への振り込み手数料も格安なので、オークション利用者は持っていてソンはない口座です。

決済方法や提携サービスもイーバンクを上回っています。また、利用できるATM数も多いので日本全国便利に使えます。なんといってもネットバンクの草分けですから。

 → ジャパンネット銀行
 → ネットキャッシングについてはこちら
 → JNBビジネスアカウントだってお得

口座維持手数料について・・・補足
2回以上入金か2回以上出金で簡単に無料になります。
条件 口座維持手数料
新規口座開設 口座開設月から翌々月まで 最大で3ヶ月無料
前月中の預金平均残高(普通預金+定期預金) 10万円以上 いずれかの条件を満たせば無料
前月中の口座への振込入金金額の合計 3万円以上
前月中の口座への振込入金回数 2回以上
前月中の口座からの振込利用回数 2回以上
カードローン、クレジットラインまたは目的型ローン 前月中に契約有り
上記の条件に満たない場合 189円/月

 → ジャパンネット銀行

[上へ戻る]


危険!ここをクリックすると、たった5ヶ月で1600万円儲かってしまうかも!

新しいデジタルライフが、ここからはじまります
自分だけのオリジナルドメイン まずは検索してみませんか?

Linkclub Private Plan

Copyright © 2004-2007 by おや?さいと All Rights Reserved.