やさしい手を取り戻す〜「手あれ」克服法

重曹について − U-クリーンについて

NEW 手あれ克服実践編はこちら・・・やさしい手を取り戻す作戦

数年前までは、お湯を使い始める季節になると決まって「手あれ」が始まりました。

さすがに横着な私でもハンドクリームをこまめに使ってはいたのですが、次第に指先が硬くなって、割れ目ができてきます。そうなると、それまで丹念にマニキュアを塗っていた爪を切りついでに指先の硬くなった部分も少しずつ切ってゆく・・・思い出したくもありませんが・・・そうやっていても、ある日指先の割れ目から血が出はじめ、夜中に痛みで目が覚めることもありました。

その頃の対応策は、市販のハンドクリームなら、できるだけ尿素含有率の高いもの。または、皮膚科で薬をもらってきては綿の手袋の上にゴム手袋をはめて作業。少しの間はやってみました。
でもね、子供が小さいんだもの、水仕事はほとんど一日中だし、炊事だけじゃなくて洗濯や掃除にも水は使うのに、同じゴム手袋はないでしょ!そのたびに手袋を変えるなんて、私にはできなかった・・・でも、やさしい手を取り戻したい!

今はもうゴム手袋は使っていません。ただし、冬になるとやはりカサつくのでハンドクリームは使っています。

そこで、私の場合の解決策は簡単シンプル。台所洗剤を○レンザーなどの研磨剤から「重曹」に、○○○モンなどの食器洗剤から「U-クリーン」に変えただけです。

すべての方に有効ではないかもしれませんが、成分的に見ても肌だけではなく環境にも優れものだと思っています。このページの情報がどなたかのお役に立てば幸いです。

U-クリーンについて

  1. U-クリーンについて
  2. 使い方
  3. 購入方法

この洗剤はもともとカテーテルや透析機器などの医療用洗浄剤として、さまざまな条件をクリアして開発されたものです。毒性は塩よりも弱いという試験結果が出ています。(この試験内容は一定期間に一定の動物を死に至らしめる量を判定するというもので、現在は動物愛護の観点から別の試験内容になっているようです)

業務用洗剤として、光触媒施工の下洗浄剤としても使われています。光触媒施工の目的からして有害な化学物質を多少でも含んでいては元も子もありませんから。

とはいえ、実は最初はあまり期待をして使い始めたわけではありません。たまたま、買い置きの台所洗剤がなくなってしまったので使ってみた・・・だけです。(^_^;)

ですが、今ではこのU-クリーンと重曹が家庭内のすべての洗剤となっています。

毎年、夜中に指先の痛みで目が覚めたんですよね・・・
眠い目で見ると「パックリ」指先が口をあけてるんですもの。痛いはずだわ。

今でもかさつきますよ。冬は。
でも、皮膚科の薬をつけても割れた指先。
硬くなった部分を爪切りで切り落としてデコボコになった指先・・・

薬や爪切りがなくても、安眠できるんです!
今使っているのはフツーにハンドクリームだけ!
  • 台所洗剤

    毎日の食器洗いに。洗い桶(約3リットル)に5gも入れると十分。1kg入りですから、200回分です。ですが、市販の食器洗剤と違って2日程度は除菌作用が持続します。汚れ物が少ない場合は一日分の食器洗いができます。
    尚、油汚れなどの場合はほんの少々直接降りかけて使ってもかまいませんし、重曹と併用することによってお弁当箱の油汚れも抜群に落ちます。

    この洗剤のもうひとつのメリットは、適当にすすいでもOK!すすぎ性が非常に速いので水の節約にもなりますし、私は布巾を洗ってすすぐ前にテーブルを拭きます。(正直言って、拭きっぱなしです)

    という使い方をしたのがたまたま冬季間でした。気が付くと例年悩まされる指先の割れが全くありませんでした。

  • 家庭内洗剤

    基本的にはどこでも使っています。スプレー容器に溶液を作って拭き掃除にも使えます。
    ペットのシャンプーとしても使えます。皮膚病予防にも効果的とか。

  • 洗濯

    さすがに、洗濯に使えることはわかっていますが、幸いなことに我が家はアトピーに悩む家族もいないので、毎日の洗濯には使用していませんが、シミのできた時にはほんの少しふりかけて擦ればすぐに奇麗になるので部分的に使っています。アトピーの方や赤ちゃん用品にはとても優れものだと思います。

  • 使ってはいけないもの

    U-クリーンは水に溶けると徐々に酸素を発生します。その酸化作用によって使ってはいけないものがありますので、ご注意ください。

    塩素系漂白剤との併用・アルミ製品(浸け置きしなければ大丈夫)・毛・絹製品・真珠・鼈甲・サンゴ・オパールは不可です。


U-クリーンは市販されていませんが、家庭用の使用方法付きで販売しております。

U-クリーン購入

重曹について

  1. 重曹について
  2. 使い方
  3. 購入方法

ご存知の通り、食品添加物のひとつです。主に、ベーキングパウダー・缶コーヒー・お漬物などに使われていますね。そのほかに、医療用として胃腸薬・人口透析液や工業用としても使用されており、製品としても食品用と工業用があります。が、かなり古くから洗剤として利用されていたそうです。
最近になって、その安全性と安価なためテレビや新聞などで取り上げられファンは多くいるのですが、何せなかなか手に入らない。一般の薬局やスーパーでは漬物の時期に数10グラム程度の袋詰めか箱詰めしか置いていないんです。

私の当初の使用目的は「研磨剤」だったのですが、もちろんその役割は十分に果たしています。それどころか、意外な使い方があって漬物用程度の量では足りなくなりました。
だって・・・

  • 台所の研磨剤

    茶渋・シンク・レンジ・コンロ・油汚れ等々台所全般に使えます。
    使い方は簡単。それまでの研磨剤と同じように使えます。ホーローにも問題ありません。ただ、油汚れには重曹が絡め取る感じなので多めにふりかけて擦ります。何といっても、素材を痛めずに擦れるので安心ですし、食品グレードを使用しているので多少洗い残しがあってもぜんぜん平気!
    ただし、洗い流したあとの手にぬめりが残ります。重曹湯の温泉と同じです。
    また、私は湯豆腐などの調理にも使っていますが、食品グレードとはいえ個人の責任で!

  • 洗面所

    説明にも及びませんが、洗面ボウルに使います。
    鏡磨きにも効果的ですが、私は使いません。拭き残しがあると、重曹は再結晶するので白くなるんです。鏡・ガラスには2枚の雑巾で十分!濡れ雑巾で軽く擦ってきゅっきゅと乾拭き。だから、ガラス磨き洗剤は不要です。

  • トイレ掃除

    ずばり便器とタンク(いや、中はいじりませんが)のお掃除です。だからゴム手袋もトイレ洗剤も不要。

  • お風呂場

    浴槽・洗い場・荒い桶等々。でも、ここが一番のオススメ!重曹を洗剤代わりに使う醍醐味です。
    ・・・温泉気分で楽々お掃除・・・(我ながらうまいコピー)
    お掃除はもちろんなのですが、実はお風呂に入るとき(別にいつでもいいです。お湯さえあれば)湯船に重曹を入れます。ジャバジャバと混ぜると「重曹湯」の出来上がり。で、温まったあとは湯船にいながら子供と一緒にでもお掃除ができます。だって「食品」なんだもん!
    さらにおまけ。洗濯にも使えます。重曹は昔は洗濯洗剤代わりにも使われていたそうです。当然、すすぎは軽くでOKです。

  • 使わないようにしているもの

    鏡・ガラス(ガラス食器は使ってください。ピカピカです)・塗り物の家具などは隅っこで確認してから・その他の洗剤とは一緒に使わない(U-クリーンはOK)特に漂白剤

こんなに、使い道があるんです。これだけでもさまざまな洗剤とゴム手袋が一掃できます。

少し前までは、なかなか手に入らなかった重曹ですが、最近は利用方法が注目されているので、簡単に手に入れることが出来るようになりました。インターネットでも手軽に入手することが出来ます。

Yahooショッピングで「重曹」を探す
楽天で「重曹」を探す

また、「重曹」の主なメーカーは「旭硝子」で、以前は詳しい情報をお願いして送っていただいたものですが、現在は旭硝子のホームページで見ることができるようになっています。参考までにご覧ください。


旭硝子(重曹)

ここまで読んでいただいて、ありがとうございます。一人でも多くの方が手あれの悩みから解放されますように。

NEW 手あれ克服実践編はこちら・・・やさしい手を取り戻す作戦

↑上へ戻る

関連情報

冬の必需品!液体絆創膏


一押しハンドクリーム

AVON ハンドコーティングクリーム


今、一番のお気に入り!



7Days クリーム
7Days クリーム

水と反応するとより作用する特殊なクリームが水仕事から手を守ります。


オリーブハンドクリーム
オリーブハンドクリーム

ヴァージンオリーブオイル50%+尿素配合


フタアミンhiクリーム
フタアミンhiクリーム

全身スキンケアクリーム。赤ちゃんから使えます。


Yahooでハンドクリームを探す


保湿効果の高い合成添加物不使用のハンドクリーム

おすすめ情報

身近なネットバンク
銀行の振込手数料、高いと思いません?

All About  暮らしAll About 暮らし
あらゆる情報が満載です。知りたいことはまずここから。

【格安の技!】ホテル自慢&ツアー情報
国内旅行はお任せ!お得に旅しましょ!

全国のホテル自慢
今一番お得なホテル情報



Copyright © 2004-2008 by おや?さいと All Rights Reserved.